HOME » 人数別・東京の引越し相場まとめ

人数別・東京の引越し相場まとめ

ここでは、東京で引越しを考える際の、引越し費用の相場を、家族、夫婦・カップル、単身者に分けて、紹介していきます。

人数によって、東京の引越し相場はどう変わる?

引越しの費用というものは、基本的には、距離が長くなればなるほど、また荷物の量が多くなればなるほど、高額になっていきます。さらに2月~4月の繁忙期は、通常期よりも割高になのが一般的。

そうした要素の中でも、荷物の量というものは、一緒に引越しする人数によって大きく左右されるものです。もちろん荷物の多い単身者と、荷物の少ないカップルで比べた場合、後者の方が安くなるケースもありますが、ここでは一般的な荷物量を考え、家族、夫婦・カップル、単身者で、どれほど料金に差が出るのか、確認してみましょう。

相場を大きく外れる業者は、悪徳業者の可能性があるので注意が必要です。業者を選ぶときは、料金だけでなく、口コミの評判もあわせてチェックしてください。

家族の場合(3人以上)

平均値:74,875円

家族3人、同一市区町村内(15km未満)、通常期(5月~1月)の場合で、この料金になります。都内(50km未満)で引越すなら、83,365円程度。引越し時期が繁忙期(2月~4月)になったり、家族の人数が増えたりすると、さらに料金は高くなります。

子育ての都合や、持ち家への引越しなどの理由が多い、家族での引越しは、なるべくなら料金を安くおさえたいもの。時期による料金の変化や、実際に引越しを経験した人の声をもとに、引越しの計画をたてると良いでしょう。

夫婦・カップルの場合(2人)

平均値:60,266円

夫婦・カップルでの引越しで、同一市区町村内(15km未満)、通常期(5月~1月)の場合がこの料金です。距離が遠くなり、都内(50km未満)になると、67,996円に。繁忙期(2月~4月)になると、もっと高い費用が必要になります。

2人での引越しを考えている人の中には、収入が少ないので、いまより家賃の安いマンションに引越したい、と考えている人もいるのではないでしょうか?その場合、なるべく料金が安くなる条件で、引越しを考えたいですよね。

引越し経験者の口コミを見ながら、どの条件なら、より安く引越しができるのか、確認してみるのがベストです。

単身者の場合(1人)

平均値:34,376円

単身者の引越しで同一市区町村内(15km未満)、通常期(5月~1月)の場合がこの料金です。都内間(50km未満)だと36,049 円ほどに。比較的荷物の少ない単身者には、専用カーゴを使った単身者向けパックプランを用意している、業者もあります。

パックプランにはデメリットもあり、通常プランの方が安い場合があるので注意。実際に引越しをした人の口コミを見ながら、どのように業者を選んだのかチェックしてみるのが、おすすめです。

電話で見積もりしてみた
東京の引越しが安い業者
3選

条件
予算10万円
段ボール50~60個+家具など
距離:約55~60km
ガッツムービングサービス
見積金額
約65,000円
「10万円もかかりませんよ!」と心強い対応が印象に残ったガッツムービングサービスさん。不用品も無料で引き取ってくれる優良業者です。
スタームービング
見積金額
約70,000円
ギリギリまで予算に合わせてくれたスタームービングさん。1月下旬の休日は少し値上がりとのことでしたが、提示料金は非常にリーズナブルでした。
アリさんマークの引越社
見積金額
約80,000円
TVCMでもおなじみ、大手引越し業者であるアリさんマークの引越社さん。インターネット割引などコミコミの価格ですが、対応は感じが良かったと感じました。