HOME » 何から始める?引越し前の準備リスト » 電話・インターネット

電話・インターネット

本ページでは、引越しの際に行なう電話やインターネットの手続きについて、ポイントや注意点などをピックアップしてご紹介しています。

引越しの際の電話やインターネットなどの手続きは? 

固定電話やパソコンのインターネット回線を利用されている方は、転居に伴っての手続きが必要です。加えて、ケーブルテレビやスカパーなどのCS放送を利用している方も同様です。

引越し当日から即利用したい方は、早めに引越しの準備を行ないましょう。

電話やインターネットが使えなくなると、生活に直結はしなくても、不便であることに変わりはありません。しっかりと踏まえておきましょう。

固定電話

NTTもしくは契約している固定電話のサービス会社に移転の旨を伝えます。移転先が同じ市区町村であれば、同じ電話番号を継続使用することができます。そうでない場合は、一旦、契約の解約を申し込み、移転先の使用を再度申し込みます。手順については電話会社によって異なりますので、なるべく早めに問い合せておくのがよいでしょう。

インターネット

まずは、転居先の物件にインターネット環境があるかどうかを確認。原則として、賃貸物件の場合、すでに家主が契約しているプロバイダーを利用する方式が基本。ただし、交渉次第では、任意のプロバイダーの設備工事が必要となる場合もあります。

設備がない場合や一戸建ては、個別手配に。転居先にて、現在契約しているプロバイダーのサービスが利用できるのか否かを確認の上、継続するか、あるいは別会社を探すといった対応が必要です。

なお、現在契約しているプロバイダーとの契約を解除する場合、ルーターやモデムなどの機器を返却しなければなりません。この点も踏まえて引越しの用意は早めに行ないましょう。

ケーブルテレビ、衛生放送など

セットトップボックスや、アンテナなどの設備回収や撤去などが必要になりますので、早めに住所変更を申し出るようにしましょう。転居先では、エリア対応しているサービス業者に依頼してください。

携帯電話/スマートフォン/タブレット

基本的には、契約会社(キャリア)への住所変更手続きを行なうだけでOKです。

電話で見積もりしてみた
東京の引越しが安い業者
3選

条件
予算10万円
段ボール50~60個+家具など
距離:約55~60km
ガッツムービングサービス
見積金額
約65,000円
「10万円もかかりませんよ!」と心強い対応が印象に残ったガッツムービングサービスさん。不用品も無料で引き取ってくれる優良業者です。
スタームービング
見積金額
約70,000円
ギリギリまで予算に合わせてくれたスタームービングさん。1月下旬の休日は少し値上がりとのことでしたが、提示料金は非常にリーズナブルでした。
アリさんマークの引越社
見積金額
約80,000円
TVCMでもおなじみ、大手引越し業者であるアリさんマークの引越社さん。インターネット割引などコミコミの価格ですが、対応は感じが良かったと感じました。